マンション投資を睨んでマンションを購入しました


今年の5月に2LDKのマンションを購入しました。
都心にほど近い、都営地下鉄の駅から徒歩7分。

目的別の東陽町の賃貸情報を網羅した総合サイトです。

13階建ての2階で広さは50平米あります。


暮らしを豊かにしてくれる練馬区の新築一戸建ては絶大な支持を受けています。

築年数は23年ということで、若干古い感じもしましたが、1780万円という価格の安さと住宅ローン控除の対象となる物件であることやローン金利が非常に低金利であることが決め手となり35年ローンを組んで購入しました。月々の支払は約5万7千円。

今年、最も指示を集めた神戸の分譲が話題になっています。

それに管理費、修繕積立金の約2万円が追加されます。

将来は子供は2人は欲しいと考えているのですが、おそらく子供2人が小学生に上がる頃には、購入したマンションは手狭になると思います。

教育環境を考えても、もう少し広くて自然のあるところでのんびりと子育てをしたいという気持ちもあります。


名古屋での建売をさらに詳しく調べてみませんか。

そんな時は、貸しに出そうと考えています。


昨今は、不動産投資ブームだそうですが、その中でも特に注目を集めているのが、マンション投資です。

私も何度かセミナーに参加したり関連する書籍などを読みましたが、なるほど、ブームになるだけあってマンション投資は他の投資商品より安定性が高いように感じます。
特に、昨今は中古マンション投資がその利回りやリスクの少なさが話題のようです。実際に私の購入したマンションも月10万円を超える家賃収入が想定されます。

これは、考えるとすごいことです。

私のローンを他人が支払ってくれているだけでなく、毎月2~3万円の利益まで出るのです。

私の懐は一切痛むことなく、むしろあったまりながら、ローンだけが減っていきます。

もちろん、だんだん古くなれば買い手はつきにくくなります。

ただ、賃貸であれば、もし合わなければ引っ越せば良いという心理から、古さはあまり気にならない人が多いようです。

自分に合った姫路の分譲に関しての関心度が高まっています。

それよりも住環境の良さや家賃の安さが重要となります。

また、私がこれだけ上手く利益が出る仕組みができそうな要因としては、ローンの種類が住宅ローンだということがあげられます。


私は、あくまでも投資目的ではなく、実際に住むためにマンションを購入し、トーンを組みました。

ですから、当然住宅ローンが適用されます。
ただ、これが最初からマンション投資を目的にしていると適用されるローンが投資用のローンとなります。この場合は、住宅ローンより2%以上、金利が高くなり、当然収益も悪くなります。


いろいろと書きましたが、マンション投資は非常に良い投資だと思います。

もちろん、爆発的に儲けが出ることはありません。

しかし、地道にコツコツと資産を増やしていけば、それだけで生活することも十分に可能です。

私も今後はマンション投資にぜひ挑戦したいとおもいます。

http://www.ktr.mlit.go.jp/nyuusatu/nyuusatu00001373.html
http://www.homenavi.or.jp/
http://www.gsi.go.jp/MUSEUM/TOKUBE/KIKA3-bessou.htm